ごはんのコンテンツの話

「54750」という数字でピンとくるなら

      2015/11/08

ごはんの話です

嫁が妊娠して、この1年が人生30年でいちばんごはんを作っています。へんな話ですよね。金がなくて試行錯誤しなきゃいけなかった学生時代よりも、一人暮らししているときよりも、愛する嫁が妊娠してやむなくつくらなければならなくなったこの状況下のほうが料理をするようになるなんて、ね。

ごはんというコンテンツ

まぁもちろん、ごはんは作れたほうがいいですし、おいしいごはんがつくれるほうがモテるでしょう。

そこで、ごはんはどんなコンテンツなんだろうという点をテキトウに考えてみました。

衣食住という必需品

生きてくのに食べなくていい人なんていません。どんな仙人だよ!って話です。冒頭のツイートでは概算した「人生の食の数」を載せていますが、たべものはそれだけで「お金を払う」いわゆる消費活動が絶対に発生するものなのです。

つまり、アフィリエイトとかで「食」を扱うときは、ターゲットは「人類すべて」になりますね。

壮大なのでよくわかりません。

絶対にお金をつかうもの、というのはポイントですよね。ここに観光や通販が絡んでくるとジャンルがグッと分けられていきます。

飽きたのでまた追記しますね。

Authoe

くせもんタイムライン

お役に立てたら是非シェアして下さい!

 お問い合わせはこちら

オススメ記事

 - コンテンツ, ユーザーのこと